カレンダー

2018年7月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

刺青除去モニター募集
268月

左上腕の刺青除去

池袋サンシャイン美容外科でございます

左上腕の刺青除去の経過報告をブログにてご報告いたします
刺青除去をご検討いただいている方のご参考になればと思います

【モニター患者様データ】
30代の女性の方です。

今年3月前にご相談にご来院されました。
職場の社員旅行が夏にあり それまでに刺青を除去したいということで
ご相談にいらっしゃいました。
かなり大きめの刺青でしたので、間に合わない可能性もお伝えしてから
の 手術となりましたが、なんとか8月に手術が終わりました。

ギリギリでしたが、2回で除去することができました。
かなり無理して皮膚を切除しましたのでパツパツでツッパリ感が大きいです。
術後 縫合部分の皮膚が伸びると傷が太くなってしまうため、 術後のケアが大切となります。


【治療経過データ】
1.刺青が入っている場所とその大きさ   
  場所:左前腕 大きさ:8×14㎝

 カウンセリングの際に 手術の回数やお見積りをお伝えしております。
 刺青除去のカウンセリングは無料ですので まずはお気軽にご相談下さい。  
カウンセリングの際 治療をお奨めすることはございません。  
お見積りをお持ち帰り頂き 様々なクリニックと比較していただいてから  
お電話にて手術のご予約をお申込みいただければと思います。



2.刺青除去の手術回数
  2回

3.日程計画
  2012年02月 初回カウンセリング
  2011年04月 1回目の刺青除去手術
  2012年08月 2回目の刺青除去手術

当初3回の予定で、手術回数を考えておりましたが、2回で除去が 完了しました。
ご料金は 2回分のご手術代金のみをいただいており、
3回目のご手術代金はいただいておりません。


 

【刺青除去 経過写真】
手術前から 手術後までの画像を掲載いたします。
傷の状態は手術の場所やデザインや個人の体質によっても大きく異なります。
あくまで 参考程度にご覧ください。

1.手術前

2.1回目の刺青除去手術後

 

3.2回目の刺青除去手術後




 

縫合している状態のお写真ですのでナマナマしいですが、
手術直後はこのようにわざと皮膚を寄せて縫合しています。

皮膚を切除すると、皮膚がパツパツになります。 そのため 
縫合箇所の皮膚が元に戻ろうとして、傷を太くしてしまいます。
そこで、皮膚をわざと寄せて縫言わせることをしています。
そうすることで、あとから皮膚がツッパる過程で、縫合部分が伸ばされていき
傷が平らになっていきます。